load_logo

ライセンス・スクール

船舶講習実施中

こんにちは!

ヤマハ藤田 ボートライセンス部のゆっきーなです

台風も去り、各地ではまた猛暑が戻りましたが、悪いことばかりではありませんよね

・・・そう!海が楽しみになる!!(笑)

海へ出かけたくなったら、まずは免許でしょう!

ということで、ボート試験では外せない、実技について簡単にご紹介します

免許を取った後も、苦手な方が多いのでは?「着岸・係留」中です免許を取った後も、苦手な方が多いのでは?「着岸・係留」中です

晴天の中、講習開始♪

実際の船を想定しながら、「こういう船が来たら、どう対処したらいいでしょうか?」実際の船を想定しながら、「こういう船が来たら、どう対処したらいいでしょうか?」

船についているメーターパネルについての説明中です船についているメーターパネルについての説明中です

車で言うタイヤ、船のプロペラに損傷がないか確認します車で言うタイヤ、船のプロペラに損傷がないか確認します

最大の難関!着岸練習も念入りに!

着岸は、車で言う「駐車」。船を桟橋にぶつけないよう、慎重に接近します着岸は、車で言う「駐車」。船を桟橋にぶつけないよう、慎重に接近します

この距離感が難しい!陸上と違い、浮いているので、風・波の影響を考えての操船が必要ですこの距離感が難しい!陸上と違い、浮いているので、風・波の影響を考えての操船が必要です

着岸ができれば、ロープで固定(係留)です。「着岸完了!!」着岸ができれば、ロープで固定(係留)です。「着岸完了!!」

係留や、船の運用には欠かせない、ロープを結索する練習をします

うれしいお知らせ

ヤマハ藤田、オークマリーナ店(姫路教室:兵庫県御津町苅屋)では、

練習で乗る船が、そのまま試験時に乗る船であるため、

船のくせを気にせず、ラクラク操縦できます。

また、(2級の場合)最短1日コースから、最長3日(じっくり)コースまで、コースも選べますので、

ご自身の都合に合わせて日程が調整できます。

 

海のきらめきに期待を高めながら、船の免許を取得しましょう!

↓・・・免許に関するお問い合わせはこちら・・・↓

 

ヤマハ藤田 免許センター(本社)

   079-289-0011

   0120-800-454  免許担当まで