load_logo

メンテナンス・サポート

バウスプリット修復その②

船体の艤装や修理関連を紹介しているハマちゃんです。

今回は前回ブログで紹介していた、バウスプリット修復の続きになります。

今回は塗装!

以前のブログの紹介した時は、形を成形しただけで塗装されていませんでした。 前回のブログ記事はこちら→http://www.seasea.jp/media/detail.php?p=252

トップに表示されている写真は、既に船体と同じ白色のゲルコートで塗装しています。

ゲルコートは天気や気温の関係等で塗装が硬化(乾く)まで時間がかかります。

船体の紺色部分の塗装は、白いゲルコートが再度塗装可能になるまで時間を置きます・・・・・。

塗装した当日は晴れており、午前中に白色の塗装を行いました。

午後から紺色を塗装

午前中に塗装した部分の硬化が順調に進み、午後から紺色部分の塗装を行いました。

しっかりとキレイに2色に分かれていますね。

外したガンネルやバウローラーのつけ直しを行い完了です!

2色の分かれ目に重ねて貼ってあるラインテープも新しい物に張り替えました。

キレイに修復されましたね^^

 

今回の様な、船体の破損箇所などの修理依頼をお待ちしております!

それでは~

修復前・・・。ボロボロです・・・修復前・・・。ボロボロです・・・

修復後!キレイになりました!修復後!キレイになりました!

RECCOMMEND

pic01

2017.12.14USED BOAT

中古艇情報!(CR-28)

pic01

2017.12.13ライセンス・スクール

来夏に向けての準備!(ボートライセンス)